通訳の「音」を届けるエンジニアたちが語る「interprefy(インタープリファイ)」

サイマルでは、「interprefy(インタープリファイ)」という遠隔同時通訳プラットフォームを導入しています。今回はインタープリファイについてお届けする4回目。管理運営を担うサイマル・テクニカルコミュニケーションズ(以降テック)のマネージャー3名に…

好きこそものの【小松達也アーカイブス 第一章】

連載「アーカイブ・シリーズ」では、日本の同時通訳者の草分けでサイマル・インターナショナル創設者のおひとりでもある小松達也さんのエッセイ。50年間にわたる現役通訳者時代のエピソード、プロ養成者の視点から見た通訳者についてなど、第一線を走り続け…

翻訳・校閲に役立つ編集スキル Excel 中編【レイアウト】

Office系アプリで作成されたドキュメントの翻訳・校閲工程において気をつけるべき点や、知っておくと役立つ機能などについて紹介していく本連載。前回のExcel前編で準備は万全ですか? 今回はいよいよ実践編になります。

会議通訳者から見た自動通訳機および自動通訳アプリ——専門用語編

通訳現場での様々なエピソードや通訳マーケット事情などについて、通訳者がリレー形式でお届けする「通訳の現場から」。今回は、中国語通訳者の神崎龍志さんが、最近レベルの向上が著しいと言われる「自動通訳(翻訳)機」を実際使い、その性能をチェックし…

第7回 原文を換骨奪胎せよ(後編)【「訳し下ろし」の同時通訳術】

本連載では、現役の会議通訳者・池内尚郎さんが同時通訳の実践的技法を紹介していきます。ご自身が、日々の実践を通じて気付いたことを、通訳者の方や通訳者を目指す方々に向けて「実践則」としてまとめたコラムです。第7回は「原文を換骨奪胎せよ」の後編を…

年に一度は読み返す、通訳の本質をとらえた良書【通訳者・翻訳者の本棚から】

サイマルで活躍中のプロが、通訳者・翻訳者人生にかかわる一冊を紹介する「通訳者・翻訳者の本棚から」。「大きな案件の前に気合を入れたいときに読む本」「スキルアップや知識向上のために活用している本」などのテーマの中から選ばれた今回の一冊は……?

翻訳・校閲に役立つ編集スキル Excel 前編【レイアウト】

Office系アプリで作成されたドキュメントの翻訳・校閲工程において気をつけるべき点や、知っておくと役立つ機能などについて紹介していく本連載。前回のPowerPoint編はいかがでしたか?今回からExcel編になります。まずはじめに準備しておきたいこととは……?

第6回 原文を換骨奪胎せよ(前編)【「訳し下ろし」の同時通訳術】

本連載では、現役の会議通訳者・池内尚郎さんが同時通訳の実践的技法を紹介していきます。ご自身が、日々の実践を通じて気付いたことを、通訳者の方や通訳者を目指す方々に向けて「実践則」としてまとめたコラムです。第6回は「原文を換骨奪胎せよ」の前編を…

通訳者の素質【小松達也アーカイブス 第一章】

連載「アーカイブ・シリーズ」では、日本の同時通訳者の草分けでサイマル・インターナショナル創設者のおひとりでもある小松達也さんのエッセイを特集。50年間にわたる現役通訳者時代のエピソード、プロ養成者の視点から見た通訳者についてなど、第一線を走…

機械翻訳を使用した中国語ホンヤクの現状【中国語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は「中国語ホンヤクの世界」。日進月歩で進化する機械翻訳ですが、現在の実力はどれくらいなのでしょうか?気になる現在の機械翻訳の精度とは?

試してみよう!数字の通訳【後編】――練習動画付き――

「試してみよう!数字の通訳」後編では、数字をスムーズに訳出するためのコツと、練習方法についてご紹介。今回は、桁の多い数字が入った文章を通訳できる動画付きです。

弁護士から翻訳者へ。仕事も暮らしも楽しむために【マイストーリー】

「なぜ通訳者・翻訳者になったのですか」――10人いれば、10通りの道があるはず。この「マイストーリー」ではサイマル・インターナショナルで活躍する通訳者・翻訳者の多彩なストーリーを不定期連載でご紹介。今回は弁護士から翻訳者に転向した放上鳩子さんの…

翻訳・校閲に役立つ編集スキル PowerPoint 後編【レイアウト】

PowerPointの翻訳・校閲工程で気をつけたい点や、知っておくと便利な機能をご紹介します。後編は、オブジェクトのサイズや位置をちょっとした技で調整する方法についてです。スキルと知識の向上に、ぜひお役立てください。

最終回 内容による知的財産の種類と特徴【知的財産の通訳】

3回に渡り連載予定の「知的財産の通訳」。この分野の通訳をするにあたって押さえたい基本的な知識について、一般社団法人発明推進協会アジア太平洋工業所有権センター・センター長の扇谷高男さんがわかりやすく解説します。最終回は「内容による知的財産の種…

通訳者人生の道をつけてくれた永遠のバイブル【通訳者・翻訳者の本棚から】

サイマルで活躍中のプロが、通訳者・翻訳者人生にかかわる一冊を紹介する「通訳者・翻訳者の本棚から」。「大きな案件の前に気合を入れたいときに読む本」「スキルアップや知識向上のために活用している本」などのテーマの中から選ばれた今回の一冊は……?

時間がある時のドイツ語勉強法【ドイツ語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを翻訳者がリレー形式で紹介。今回は「ドイツ語ホンヤクの世界」です。長年ドイツ語翻訳に携わる井口富美子さんが実践するブラッシュアップの方法とは? ドイツ語翻訳の需要、今後も見据…

試してみよう!数字の通訳【前編】――練習動画付き――

2回に渡りお届けする「試してみよう!数字の通訳」。前編では、サイマルの専属通訳者であるかく地茂さんが、数字を正確に訳出する重要性についてお話しします。さらに、数字の通訳を練習できる動画をご紹介!スキルアップにお役立てください。

獣医から翻訳者へ――すべての道は翻訳へつながっていた【マイストーリー】

「なぜ通訳者・翻訳者になったのですか」――10通りの道があるはず。この「マイストーリー」ではサイマル・インターナショナルで活躍する通訳者・翻訳者の多彩なストーリーをご紹介。今回は獣医から翻訳者へ転身した木村香穂理さんの登場です。

翻訳・校閲に役立つ編集スキル PowerPoint 前編【レイアウト】

WordやExcel、PowerPointの原稿で翻訳はできているのに、レイアウトに苦労をされた経験はありませんか?本連載では、Office系アプリで作成されたドキュメントの翻訳・校閲工程において気をつけるべき点や、その際に役立つ便利な機能などについて紹介します。

海外IR――資本市場の最前線を楽しむ――<最終回>

IRにおける通訳は、ビジネス通訳の中でも大変需要の多い分野である一方、財務や会社経営等に関する専門知識が求められます。このコラムでは、海外IRの経験が豊富な通訳者の丹埜段さんが、海外IRの概要、必要な準備、また、その魅力などについて3回に渡りお話…

3分でリフレッシュできる簡単エクササイズ【すぐに役立つ健康講座】

日々多忙で、心身ともにハードな業務をこなす通訳者・翻訳者にとって、健康管理は大事な仕事のひとつ。原稿や資料とにらめっこで凝り固まった身体を、すぐにほぐせる簡単なストレッチを紹介します!

Research, Write, Repeat――翻訳者の日々【翻訳者リレーコラム】

スキルアップのために必要な知識や情報、日々の仕事での失敗や成功のエピソードなどを、英⇔日翻訳者がリレー形式で執筆します。ベテラン翻訳者の酒井由利子さんが語る翻訳者としての日々。ドキッとする冒頭の見出しからどのようなお話が飛び出すのでしょうか…

第2回 国・地域による知的財産の特徴【知的財産の通訳】

3回に渡り連載予定の「知的財産の通訳」。この分野の通訳をするにあたって押さえたい基本的な知識について、一般社団法人発明推進協会アジア太平洋工業所有権センター・センター長の扇谷高男さんがわかりやすく解説します。2回目は「国・地域による知的財産…

聖書――学び、働き、生きていくために【通訳者・翻訳者の本棚から】

サイマルで活躍中のプロが、通訳者・翻訳者人生にかかわる一冊を紹介する「通訳者・翻訳者の本棚から」。「大きな案件の前に気合を入れたいときに読む本」「スキルアップや知識向上のために活用している本」などのテーマの中から選ばれた今回の一冊は……?

ヘルヴェティズムと翻訳【フランス語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は「フランス語ホンヤクの世界」。さまざまな国や地域で話されているフランス語。翻訳する上で重要なポイントとは?

実際に利用した通訳者が語るリアルな体験談:「interprefy(インタープリファイ)」

先週に引き続き、遠隔同時通訳プラットフォーム「interprefy」についてお届けします。今回は実際にinterprefyを使用されたことのある3名の通訳者の方々に、当日の様子や使用された感想についてお話を伺いました。

翻訳者・ライターとして、旅するように生きていく【マイストーリー】

「なぜ通訳者・翻訳者になったのですか」――10人いれば、10通りの道があるはずです。この「マイストーリー」ではサイマル・インターナショナルで活躍する通訳者・翻訳者の多彩なストーリーを不定期連載でご紹介。今回はライターとして翻訳者として、世界各地…

文章の書き方【翻訳者リレーコラム】

スキルアップのために必要な知識や情報、日々の仕事での失敗や成功のエピソードなどを、英⇔日翻訳者がリレー形式で執筆します。今回は、文章の表記の仕方で大切なことは何かについてのお話です。

真価を発揮する遠隔同時通訳サービス「interprefy(インタープリファイ)」

前回に続き、遠隔同時通訳プラットフォーム「interprefy」をご紹介。最近、ますます注目されている理由とは……?サイマル・テクニカルコミュニケーションズの担当エンジニアがお話しします。

新しい読書体験のすすめ【通訳者・翻訳者の本棚から】

皆さんはどんな形態の読書がお好きですか。紙、電子書籍、TPOで使い分けているという人も多いかもしれません。サイマルで活躍するプロが1冊の本をセレクトする「通訳者・翻訳者の本棚から」。今回は少し趣向を変えて、通訳者の澤口真子さんが読書の楽しみ方…

ことばのズレを埋める【フランス語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は「フランス語ホンヤクの世界」です。「翻訳とは異なるメーカーのブロックを使って同じお城を再建すること」。どのような工程を経て美しく堅…

海外IR――資本市場の最前線を楽しむ――<第2回>

IRにおける通訳は、ビジネス通訳の中でも大変需要の多い分野である一方、財務や会社経営等に関する専門知識が求められます。このコラムでは、海外IRの経験が豊富な通訳者の丹埜段さんが、海外IRの概要、必要な準備、また、その魅力などについて3回に渡りお話…

インターネット講座でパフォーマンス力を磨く【サイマル通信】

通訳・翻訳業界で働くサイマルのスタッフがお届けする「サイマル通信」。今回はサイマル・アカデミーのスタッフが、人気上昇中の「インターネット講座」について、Q&A形式でご紹介します。

お客さまのご要望に応える―― 翻訳方略 ――【翻訳者リレーコラム】

〈翻訳方略〉――難しそうな言葉ですが、翻訳者であれば日々取り組んでいるはずの身近なお話です。はるか紀元前から議論され、今なお翻訳者を悩ませる〈翻訳方略〉について、翻訳者であり、サイマル・アカデミー講師としても活躍中の沢田さんが語ってくれまし…

第5回 アメリカ――アメリカでの通訳の一例【世界の通訳事情】

このコラムでは、海外に在住し、現地で活躍する日本人の通訳者が、海外ならではの通訳事情やエピソードについてリレー形式でお話します。今回はアメリカ・ワシントンDCに在住の吉永まなぶさんです。

ホテルのコンシェルジュから社内通訳者、そしてフリー通訳者へ【マイストーリー】

「なぜ通訳者・翻訳者になったのですか」――10人いれば、10通りの道があるはずです。この「マイストーリー」ではサイマル・インターナショナルで活躍する通訳者・翻訳者の多彩なストーリーを不定期連載でご紹介。今回はホテルのコンシェルジュ、社内通訳者を…

あるポルトガル語翻訳者の雑記・後編【ポルトガル語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は、ポルトガル語ホンヤクの世界。20年近く第一線で活躍されている長谷部慶太さんの仕事術を前編・後編にわたってお届けします。

辞書――つねに励ましてくれる存在【通訳者・翻訳者の本棚から】

サイマルで活躍中のプロが、通訳者・翻訳者人生にかかわる一冊を紹介する企画。「大きな案件の前に気合を入れたいときに読む本」「仕事で使っている本」「スキルアップのために活用している本」など、さまざまなテーマの中から選ばれた今回の一冊は……?

カッコつけるのもほどほどに【翻訳者リレーコラム】

前回の大文字と小文字にひきつづき、今回のテーマはカギ括弧と引用符です。それぞれの使い方によって、読み手はどのように解釈するのでしょうか。その受け取り方の違いと本来の使用方法について、翻訳者の田代眞理さんが解説します。

海外IR――資本市場の最前線を楽しむ――<第1回>

IRにおける通訳は、ビジネス通訳の中でも大変需要の多い分野である一方、財務や会社経営等に関する専門知識が求められます。このコラムでは、海外IRの経験が豊富な通訳者の丹埜段さんが、海外IRの概要、必要な準備、また、その魅力などについて3回に渡りお話…

食べてみたい【サイマル通信】

通訳・翻訳業界で働くサイマルのスタッフがお届けする「サイマル通信」。今回は、翻訳コーディネーターが和食のメニュー翻訳についてご紹介します。

あるポルトガル語翻訳者の雑記・前編【ポルトガル語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は、ポルトガル語ホンヤクの世界。20年近く第一線で活躍されている長谷部慶太さんの仕事術を前編・後編にわたってお届けします。

第1回 分野別特許の特徴【知的財産の通訳】

3回に渡り連載予定の「知的財産の通訳」。この分野の通訳をするにあたって押さえたい基本的な知識について、一般社団法人発明推進協会アジア太平洋工業所有権センター・センター長の扇谷高男さんがわかりやすく解説します。1回目の今回は「分野別特許の特徴…

トイレのサインはどう訳す?【サイマル通信】

通訳・翻訳業界で働くサイマルのスタッフがお届けする「サイマル通信」。今回は、翻訳コーディネーターがトイレのサイン翻訳についてご紹介します。

社名は大文字?【翻訳者リレーコラム】

「大文字」か「小文字」か――。母国語が英語の方とそうでない方は、読んだときにそれぞれどのような印象を受けるのでしょうか。翻訳者の田代眞理さんが、会社名の表記を例に解説し、そこに着目する重要性についてお話します。

第2回 ベトナム語通訳者が考えること【通訳の現場から】

通訳現場での様々なエピソードや通訳マーケット事情などについて、通訳者がリレー形式でお届けする「通訳の現場から」。今回は、ベトナム語通訳のマーケットにおいて長年活躍されている永井蘭さんが、これまでのこと、また現在のお仕事のこと、今後のマーケ…

小松達也 ロング・インタビュー<後編>――プロとして学び、働き、生きていく――

日本の同時通訳者の草分けでありサイマル・インターナショナル創設者のおひとりでもある小松達也さん(TK)のインタビューを掲載。後編ではこれまでの通訳者人生を振り返り、TKが色々なテーマにQ&A形式で答えます。

効果的なリサーチとその方法

翻訳には欠かせないリサーチ。効率的に行う方法はないものか……と模索されている方も多いのではないでしょうか。先週に引き続き、翻訳者の沢田陽子さんがその方法を伝授します。ぜひ実際に試しながら読んでみてください。

第1回 音とかたちと意味【通訳の現場から】

通訳現場での様々なエピソードや通訳マーケット事情などについて、通訳者がリレー形式でお届けする「通訳の現場から」。第1回は、通訳教育に尽力され、会議通訳、放送通訳者として活躍中の鶴田知佳子さんが、放送通訳の現場でのエピソードについてお話ししま…

小松達也 ロング・インタビュー<前編>――プロとして学び、働き、生きていく――

日本の同時通訳者の草分けでありサイマル・インターナショナル創設者のおひとりでもある小松達也さんのインタビューを掲載。通訳者になった経緯、サイマル創設のきっかけ、通訳者人生で影響を受けた人々、通訳の魅力などを前・後編2回にわたってお届けします…