「欧州言語」の記事一覧

欧州言語に関する通訳や翻訳、知識、スキルなどの記事

第2回 研修監理員へのインタビュー【JICA「研修監理員」について知る】

開発途上国への国際協力を行う独立行政法人国際協力機構(JICA)。そこで活躍する「研修監理員」という職種をご存知でしょうか。今回は「研修監理員」の仕事内容やその役割について、JICAのご担当者に話を伺いました。

第1回 通訳者が活躍する現場【JICA「研修監理員」について知る】

開発途上国への国際協力を行う独立行政法人国際協力機構(JICA)。そこで活躍する「研修監理員」という職種をご存知でしょうか。今回は「研修監理員」の仕事内容やその役割について、JICAのご担当者に話を伺いました。

ロシア語翻訳の難しさ【ロシア語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は「ロシア語ホンヤクの世界」です。ロシア文学愛好者も思わず膝を打つ、翻訳の難しさと工夫点をベテラン翻訳者がお話しします。

カキじいさんとスペイン語【スペイン語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は「スペイン語ホンヤクの世界」。スペイン語翻訳者・冨田充子さんが、一つのキーワードをとことん調べる中で感じた、言葉の持つ不思議な力に…

時間がある時のドイツ語勉強法【ドイツ語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを翻訳者がリレー形式で紹介。今回は「ドイツ語ホンヤクの世界」です。長年ドイツ語翻訳に携わる井口富美子さんが実践するブラッシュアップの方法とは? ドイツ語翻訳の需要、今後も見据…

ヘルヴェティズムと翻訳【フランス語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は「フランス語ホンヤクの世界」。さまざまな国や地域で話されているフランス語。翻訳する上で重要なポイントとは?

ことばのズレを埋める【フランス語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は「フランス語ホンヤクの世界」です。「翻訳とは異なるメーカーのブロックを使って同じお城を再建すること」。どのような工程を経て美しく堅…

あるポルトガル語翻訳者の雑記・後編【ポルトガル語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は、ポルトガル語ホンヤクの世界。20年近く第一線で活躍されている長谷部慶太さんの仕事術を前編・後編にわたってお届けします。

あるポルトガル語翻訳者の雑記・前編【ポルトガル語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は、ポルトガル語ホンヤクの世界。20年近く第一線で活躍されている長谷部慶太さんの仕事術を前編・後編にわたってお届けします。

原稿を『読む』ということ【ドイツ語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は、「ドイツ語ホンヤクの世界」。明治時代の、とある物理と化学のテキストを翻訳するにあたり直面した、「解けない謎」とは――?

第3回 フランス――フランス語の「訛り」【世界の通訳事情】

このコラムでは、海外に在住し、現地で活躍する日本人の通訳者が、海外ならではの通訳事情やエピソードについてリレー形式でお話します。今回はフランス在住、フランス語通訳者の大関達哉さんです。

ことばの伝え人――Passeur de mots【フランス語ホンヤクの世界】

英語以外の言語の翻訳事情や、仕事のエピソード、スキルアップ情報などを、翻訳者がリレー形式で紹介します。今回は、「フランス語ホンヤクの世界」です。大きく性質のことなるフランス語と日本語。それぞれの特徴と、翻訳するときのポイントとは――?

第1回 スウェーデン――通訳者にとっての海外生活の恐怖【世界の通訳事情】

このコラムでは、海外に在住し、現地で活躍する日本人の通訳者が、その国ならでは、海外ならではの通訳事情やエピソードについてリレー形式でお話します。今回はスウェーデン在住で、ドイツ語・スウェーデン語通訳者として活躍する中村有紀子さんです。