めざせ、未来の通訳者・翻訳者――大学生のための業界説明会――

f:id:simul2019:20211004142932j:plain

サイマルでは20年近く、小学生から大学生まで、幅広い世代の職場見学や仕事体験、キャリアガイダンスなどを通し、積極的に通訳・翻訳の意義や魅力をお伝えしています。今回は、大学生向けに開催したオンライン説明会「通訳・翻訳の世界」についてご紹介します。

大学生にとっての「通訳者翻訳者の魅力」とは

サイマルでは、通訳と翻訳の業務について認知を広げ、理解を深めるべく、様々な取り組みを行っています。今回は大学生を対象にオンライン説明会「通訳・翻訳の世界」を実施しました。

説明会には、通訳・翻訳のコースを設けている全国の大学から多数のお申し込みがありました。通訳に興味のある方と翻訳に興味のある方はほぼ同数で、実際に通訳者翻訳者になりたいという方も十数名いらっしゃいました。

通訳者翻訳者になりたい理由については「異文化のコミュニケーションの手助けができる」「語学が好き」という回答の他、「常に新しい知識が習得できる」という回答が目立ちました。

通訳・翻訳を行うためには、言葉だけでなく、その言葉が話される国の文化・歴史の勉強も必要です。また、受ける仕事の内容について常にリサーチし、知識や語彙を増やす必要もあります。仕事の内容は、時にはその業界の最先端技術を話し合う会議であったり、世の中にまだ公表されていない機密性の高い資料であったりするので、好奇心や知識欲のある人にはたまらなく面白い仕事ではないでしょうか。

通訳・翻訳の仕事に興味はあるけれど……

一方、通訳・翻訳の仕事に興味はあるものの、まだ迷っていると回答された方からは「将来、フリーランスとして活躍できるか、生計が成り立つかが心配」といったコメントがありました。

確かに、業種に関わらず、自分の腕に自信がないとフリーランスという選択にはなかなか踏み切れないと思います。しかし通訳者翻訳者の場合は、まず社内通訳・翻訳者として経験を積むということが可能です。また、派遣・契約・正社員と、異なる雇用形態で自分に合った働き方をすることができます。例えば、派遣では複数の業種で経験を積んだり、一定期間就業した後に、より難易度の高い仕事にチャレンジするなど、段階的にキャリアアップしていくという方法があります。契約社員や正社員で一企業や団体にコミットし、通訳・翻訳の技術だけでなく、金融、医薬等、その業界の知識を身につけ、専門性を磨くということも大変プラスになります。説明会では、このような「通訳・翻訳を仕事にしていくにあたり、どういうキャリア形成の方法があるのか」といった点もご紹介しました。

また「AIや機械翻訳の進化により、仕事がなくなってしまうのではないか」「遠隔通訳の普及により、通訳料金が値崩れをするのではないか」等、具体的な質問も多数いただきました。皆さまの関心の高さを伺うことができると同時に、この説明会を通して、皆さまが通訳・翻訳業界に対してどのような不安を感じていらっしゃるのかも知ることができました。サイマルからは現状や今後の展望についてなど色々お話ししましたが、参加された皆さまの進路の参考になれば幸いです。

通訳者翻訳者になるために

他に、勉強方法についての質問もいただきました。中でも「専門訓練は受けたほうが良いのか」は今回に限らず、よく聞かれる質問のひとつです。

ずばり、訓練は受けた方がよいです。現在通訳者として活躍されている方の大半は、通訳訓練の経験をお持ちです。一方、翻訳者の場合、OJTでスキルを磨いてきた方も多いように思います。例えば広報系、金融機関におけるリサーチ業務などで、英語・日本語の両言語で文章を読み書きしたり、自身で翻訳し、文章のチェックを受けることで、翻訳に必要なスキルをブラッシュアップし、翻訳業務に活かしている方もいます。

通訳にせよ翻訳にせよ、一度基礎を体系的に学び、その学びを現場で活かしていく――それが実力アップの近道ではないかと思います。ですので、大学・大学院、その他育成機関で翻訳の講座を受講するかどうか迷っている方には、受講をお勧めしています。

通訳者翻訳者になるには一定の社会人経験を積み、高いスキルを身につける必要があります。卒業後すぐになれるということではありません。しかし、今から目標を持ち、努力して実力をつけていけば、きっと生涯続けられるやりがいのある仕事となるのではないでしょうか。

サイマルでは、学生をはじめ一人でも多くの方に、通訳者翻訳者を将来の選択肢に加えていただけるよう、今後もこのような説明会などを通し、通訳・翻訳の魅力を伝えていきたいと考えています。

 

文:リソースリレーションズ課 説明会担当




★大好評! サイマルのスタッフによる【サイマル通信】もおすすめです


★サイマルでは通訳者翻訳者として活躍したい人を募集しています

★お客様のご満足度が高いサイマル通訳・翻訳サービスのご利用はこちらから